グラッシュビスタと同成分で安いルミガンを通販した結果

グラッシュビスタと同成分で安いルミガンを通販した結果

 

まつ毛が短い・細い・少ない。そんな悩みを解消できるグラッシュビスタ。

 

日本初のまつ毛貧毛症治療薬です。

 

厚労省からも認可されたグラッシュビスタを通販で購入できるととても便利ですよね。

 

ですが、グラッシュビスタ販売中止のニュースも飛び込んできました。

 

グラッシュビスタでまつ育をしていた身には大打撃!!

 

そこで、グラッシュビスタを通販できるのか、またグラッシュビスタと同じ成分のまつ毛育毛剤があるのか、効果や購入方法などをまとめました。

 

まつ毛のお悩みを抱える皆様の参考になれば嬉しいです。

 

グラッシュビスタと同成分で安いルミガン

グラッシュビスタより安いまつげ育毛剤ルミガン

 

ルミガンはグラッシュビスタと同じ製薬会社、アラガン社が開発した緑内障治療薬です。

 

グラッシュビスタと同じ有効成分ビマトプロストを配合しているため、まつげ育毛にも効果的。

 

こちらは通販で安く購入可能できます。

 

>>ルミガン通販 最安値はコチラ!

 

グラッシュビスタはまつげ専用の育毛剤

グラッシュビスタはまつげ専用の育毛剤

 

グラッシュビスタは、海外ではラティースやラティッセという名前で販売されているまつげ育毛剤。

 

国内では2014年にまつ毛貧毛症の治療薬として厚労省から承認された医薬品です。

 

グラッシュビスタは、医師の診察と処方箋が必要な医薬品なので、通販での購入はできません。

 

実際にAmazonや楽天を調べましたがどちらでも扱っておらず、ドラッグストアや薬局にも置いてはいませんでした。

 

 

 

市販のまつ毛美容液と比較すると、確実にまつげを長く伸ばすことができますが、医薬品のため、美容クリニックや美容皮膚科などの医療機関でしか処方されません。

 

また、美容目的なので健康保険が使用できず、実費での購入になります。

 

グラッシュビスタの価格はクリニックによって変わりますが、大体2万円前後+診療代が目安。

 

正直値段も高いこと。

 

そしてグラッシュビスタ製造から国内の製薬会社が撤退して、海外製のみになるので今後価格の変動や処方も変わるかもしれません。

 

 

 

そこでグラッシュビスタと同等の効果を持つまつ毛育毛剤を探したところ、ルミガンに行きつきました。

 

ルミガンもグラッシュビスタと同じ有効成分、ビマトプロストのまつ毛育毛剤ですし、通販購入も可能です。

 

 

グラッシュビスタとルミガンはほとんど同じ!

グラッシュビスタとルミガンはほとんど同じ!

 

では、グラッシュビスタとルミガンにはどんな違いがあるのでしょうか?

 

グラッシュビスタとルミガンのメーカー

グラッシュビスタは医薬品・医医療機器メーカーのアラガン社製。

 

ルミガンも同じアラガン社の製品になります。

 

どちらも同じ製薬会社の製品なんですね。

 

グラッシュビスタはまつ毛貧毛症治療薬として認可されていますが、ルミガンは緑内障治療薬です。

 

ルミガンも眼科では一般的に処方される薬ですので、メーカーや品質に違いはありません。

 

グラッシュビスタとルミガンの有効成分

グラッシュビスタ愛用者はまつ毛を長くふさふさに伸ばすことが目的ですね。

 

では、まつ育効果に重要な有効成分に違いはどうでしょう?

 

  • グラッシュビスタの有効成分:ビマトプロスト0.03%
  • ルミガンの有効成分:ビマトプロスト0.03%

 

どちらの有効成分もビマトプロスト。

 

含有量も全く同じです。

 

まつげを育てる有効成分はビマトプロストですので、グラッシュビスタもルミガンも効果は変わりなしです。

 

グラッシュビスタとルミガンの効果

気になるグラッシュビスタとルミガンのまつ育効果の違いはどうでしょう?

 

グラッシュビスタとルミガンはメーカーも成分も全く同じですので、まつげ育毛効果も変わりないです。

 

はっきり言ってしまうと、使用用途に合わせてパッケージが違っているだけで、中身は同じものですのでまつ育効果にも違いはありません。

 

グラッシュビスタとルミガンの副作用

グラッシュビスタとルミガンはどちらもビマトプロストの効果でまつ毛を伸ばしますが、ビマトプロストには副作用があります。

 

  • 目に入ると眼圧が下がる可能性がある
  • 目周りの色素沈着
  • 目の充血
  • 目ヤニや目のかゆみ
  • まぶたの落ちくぼみ

 

この副作用はビマトプロストによるものなのでグラッシュビスタもルミガン共通しています。

 

副作用には個人差があって、副作用を実感しやすいこともあれば、ほとんど感じないことも。

 

体質によるものが大きいので、グラッシュビスタでもルミガンでも変わらないですね。

 

副作用による障害はほぼないですが、こういった症状が出やすいことは覚えておく方がいかもしれません。

 

グラッシュビスタとルミガンの使い方

グラッシュビスタとルミガンの使用方法ですが、こちらも全く同一です。

 

寝る前の清潔にした状態で1日1回塗布しますが、アプリケーターに1滴含ませたものをまつ毛の際に塗ればOK。

 

液だれしたり、皮膚についたものはそのままにせずふき取ってください。

 

販売ページでは、上まつげの根元のみに塗ることが推奨されています。

 

ですが、専用アプリケーターではなく、細い筆やゴム製の歯間ブラシなどでも代用は可能で、先の細いものなら下まつげの際にも塗ることはできますよ。

 

ただ、色素沈着を起こしやすいので、ワセリンなどで皮膚をカバーしておくといいでしょう。

 

グラッシュビスタとルミガンの価格

グラッシュビスタは医療機関でしか処方できないこともあって高額ですね。

 

美容クリニックなどで処方してもらうには、おおまかに2万円程度。

 

比較的値段の安い皮膚科で15,000円ほど、値段の高いクリニックだと32,000円というところも。

 

現在、個人輸入での取り扱いもされていないため、購入方法も限られます。

 

一方ルミガンは通販価格で2,437円~。

 

ルミガンも眼科で処方される以外は、個人輸入になるためレートで価格が変わります。

 

それでもグラッシュビスタの10分の1程度と格安ですし、成分は変わらないのでまつ育効果はお墨付き。

 

お得にまつげをフサフサにしたいのであればルミガンがおすすめです。

 

グラッシュビスタとルミガンのコスパ

グラッシュビスタとルミガンをひと月のコスパで比較してみました。

 

ひと月当たりの違い

  • グラッシュビスタ:8,866円/月
  • ルミガン:1,625円/月

 

グラッシュビスタの内容量は5ml。

 

ルミガンの内容量は3mlです。

 

1回当たりの使用量は同じですので、内容量を日割り計算して、ひと月当たりに直しましたが、コスパ面でもルミガンが優秀ですね。

 

グラッシュビスタとルミガンの購入方法

グラッシュビスタは美容クリニックや美容皮膚科など、医療機関で処方してもらわなければ購入できません。

 

ルミガンは眼科での処方もされますが、こちらは緑内障治療薬にとしての処方のため、まつげ育毛目的なら個人輸入での購入になります。

 

ルミガンをまつげ育毛剤として扱っている美容クリニックや美容皮膚科もありますが、個人輸入価格と比べると高くなるので、購入は個人輸入がおすすめです。

 

おすすめのまつ毛育毛剤はルミガン!

グラッシュビスタとルミガンと比較をしてみると、中身は全く変わらず効果も同じなのに大幅に価格が違うことが分かりますね。

 

購入方法に差はありますが、個人輸入代行サイトを使用すればそれほど面倒もなく買うことができますし、何よりコスパがいいのでルミガンをおすすめしますよ。

 

グラッシュビスタと同成分で安いルミガン

グラッシュビスタより安いまつげ育毛剤ルミガン

ルミガン通販 最安値はコチラ!

 

グラッシュビスタを使うのを止めるとまつ毛は短くなる!?

グラッシュビスタを使うのを止めるとまつ毛は短くなる!?

 

せっかく伸ばした長いまつ毛。

 

いつまでもキープしておきたいものですが、グラッシュビスタやルミガンを使うのを止めるとまつ毛はどうなるのでしょう?

 

 

まつ毛も定期的に生え変わるので、時期が来るとまつ毛は抜け落ちて新たに生えてきます。

 

髪や体毛と同じように毛周期はまつ毛にもあるんです。

 

グラッシュビスタやルミガンを使っていると、毛周期のスパンが長くなるので長いまつ毛を保てるのですが、グラッシュビスタやルミガンの使用を止めてしまうと生えてくるまつ毛は元の長さに戻ってしまいます。

 

まつ毛育毛剤は一時的ではなく、継続使用しなければ長いまつ毛をキープできないので、使い続けることが重要。

 

毎日コツコツ塗り続けることが大切ですよ。

 

まとめ買いがお得でお勧め!

グラッシュビスタやルミガンは継続が命です。

 

私は現在ルミガンを愛用していますが、1本でも2~3ヶ月は持ちます。

 

ですが、まとめ買いするともっとお得になるので、5~6本一気に購入がほとんどです。

 

常に在庫をキープしておけば安心ですし、かなり割安になります。

 

1年に1度注文すればいいくらいなので、まつ育を続けるためにもまとめ買い推奨ですよ。

 

 

グラッシュビスタ・ルミガンの使い方【実録レポ】

グラッシュビスタ・ルミガンの使い方【実録レポ】

 

グラッシュビスタからルミガンに移行はしましたが、どっちらもまつげは伸びました!

 

ここでは、具体的な使い方・塗り方など実録まつ育レポをお送りします。

 

グラッシュビスタからルミガンへ

まつ毛の存在感が薄いのが悩みでした。

 

細い・少ない・短いの三重苦だったので、まつ毛貧毛症の典型ですね。

 

少しでも見せるために試行錯誤はしましたが、ビューラーで挟む量もないくらい。

 

まつエクは自まつ毛が持たないと言われましたし、つけまつげもノリでまぶたが赤くなってしまうことがしばしば。

 

色々まつげ美容液も試しましたが、どれも効果はなし。

 

アイメイクも決まらず、ぼんやり重い目元を何とかしたくて、グラッシュビスタを使い始めました。

 

正直なところ懐は痛かったですが、効果は有りました!

 

私の少なく細いまつ毛もしっかり伸びてコシも出ましたから。

 

ただ、継続しなければ元に戻ってしまうことが負担になって来て、何かいい方法はないかと考えているときに出会ったのがルミガンです。

 

グラッシュビスタが承認される前は、クリニックでもルミガンを処方していたと聞いて、通販で購入できるルミガンを試してみようと思い立ちました。

 

ルミガンも個人輸入でしか購入はできませんが、私が利用した個人輸入代行サイトのオオサカ堂。

 

グラッシュビスタの価格と比べると格安だったことも魅力でしたが、中身が同じな事も安心材料でしたね。

 

グラッシュビスタとルミガンは同一のものなので、もちろんまつ育効果も変わらなかったです。

 

グラッシュビスタ・ルミガンはどう使う?

グラッシュビスタもルミガンも使い方は変わりないです。

 

専用のアプリケーターもありますが、私は下まつ毛にも塗りたいので100均で売っているネイルアート用の細筆を使用しています。

 

目の際ですし、衛生的面も考慮したいのでこまめに筆を変えられるのがおススメですよ。

 

使い方をまとめると以下になります。

 

  • 夜寝る前に1回使用。
  • アルミホイルやラップなどに一滴垂らしてアプリケーターや筆につける。
  • アイラインを引くよう感じで、まつ毛の根元にだけ丁寧に塗る。
  • 余分な液が皮膚についてしまったら必ずふき取る。

 

目に入れない・たっぷりつけすぎない・肌についたら放置しない。

 

これさえ守れば難しいことはないでしょう。

 

まつ毛が伸びてきたり、下まつ毛塗ると色素沈着が起こりやすいので、目周りをワセリンなど水分を弾くもので保護すれば色素沈着も少なくて済みます。

 

使用量は一滴で両目に使用できるくらい少ないので、コスパもいいです。

 

あまり量が多いと液だれしたところが色素沈着を起こすので、副作用防止にも量は少なめがいいと思います。

 

グラッシュビスタ・ルミガンを使用した結果!

グラッシュビスタ→ルミガンを使い続けて数年。

 

以前のまつ毛とは比べ物にならないほど長く、コシもハリも出ました。

 

元々量も少ないので、つけまつげのようにバサバサとはいきませんが、マスカラだけで十分存在感のある目元になれましたね。

 

つけまつげやまつエクのような人工物っぽさはもちろん皆無、メイクを落としても長さが変わらないのはとても嬉しいです。

 

メイク時間も短縮できましたし、まつ毛が上向きに伸びるので普段はビューラーも使っていません。

 

まつ毛の負担が減ったことで、より健康なまつ毛が伸びは少なった感じもしますね。

 

 

私は色素沈着を起こしやすいようで、ワセリンを塗ってもクマのようにはなってしまいますが、こちらはメイクで隠せる程度なのでそれほど気にもなりません。

 

どうしても色素沈着を消したいときは、3日ほど前からルミガンを使うのを休むようすれば、クマも薄くなってきます。

 

 

個人的にまつ育効果をアップさせるなら、まつげ美容液との併用もありだと思います。

 

グラッシュビスタもルミガンも、まつげを長く伸ばす・量を増やす効果は有るものの、まつ毛のケアはできません。

 

メイクなどでまつげダメージが心配なら、補修効果のあるまつ毛育毛剤をプラスするとより元気なまつ毛になると思いますよ。

 

 

ルミガンのインスタグラムでの口コミ
ルミガンのインスタグラムでの口コミ

 

 

 

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

過去ポストにもありますが 睫毛が大分伸びて今は剛毛期 なかなか調節が難しいので剛毛期はやる気BBAになってしまう私。程々はもう少し少ないときだと思ってます😅 患者様によく聞かれることですが、私の睫毛、天然の#睫毛 ですが、伸ばしてます。 元々の長さは普通の日本人。いつも#ルミガン を塗って伸ばしてます。 面倒くさがりなので、#エクステ つける気力はありません。というわけで、適当に塗っておけば伸びてくれるので楽です。 少し詳しく説明すると、ビマトプラストという成分が毛包に作用して成長期の期間を長くしてくれるので長くなる。また密度も濃くなる。さらに色も濃くなる。 ということで睫毛はとにかく#ボリュームアップ すると言うわけです。 永遠に伸びるかというとそうでなく、#睫毛の毛周期は約四ヶ月 なので長く太く育った毛も四ヶ月でさよなら。 ということでバサバサ期とまだら期を繰り返しますがこれは仕方ありません。 使いはじめは少し痒みが出たり充血しますが、そのまま使用すると大抵二週間程度でなじみます。 もともとルミガンは緑内障の薬ですが、睫毛が伸びるという作用に注目して#アラガン 社が#グラッシュビスタ を開発する際の#治験担当医 を私はしていましたので、明らかな健康上の問題がない方ならば美容目的に使ってよいという安全性なども検証されてます。点眼するわけでないので、目のなかに入る薬液は点眼時の5%程度とされてます。 ルミガンの=グラッシュビスタです。 差はアプリケータ-という塗るハケがあるかないかだけ。 片目につき一滴だけ、細い紅筆で毛根に塗布すればOK。 濡れてる感覚とかないくらいで大丈夫です。 また、#抗がん剤治療で睫毛が抜け落ちた方の治療 としても使用されます 毛の色を濃くするだけでなく、薬液が皮膚につくと色素沈着することがありますが、おおざっぱな私は天然のブラウン系シャドウ♥️とポジティブに解釈してます。 エクステとちがって下睫毛も伸びるのがナイスです。 最近は年齢を考慮して控えめに塗って、#マスカラ も#ファイバー なしのものにしてますがそれでも充分伸びてます。 #育毛#まつげ育毛#アイシャドウ#美容

美容外科医 上原恵理スキンケア・痩身専門インスタ(@eri.uehara)がシェアした投稿 -

 

ルミガンの口コミ評判

ルミガンの口コミ評判

 

ルミガンの口コミを集めてみました。
いい口コミも・悪い口コミもまとめましたので、使用の際に参考にしてみてください。

 

ルミガンのいい口コミ

「もともと丈夫なまつ毛の方だと思うのですがまつ毛パーマを1~2カ月に1回かけることもあり、どうしても毛先が痛んだり、抜けてしまったりしてました。
対策に、エラティラッシュというまつ毛育毛剤(美容皮膚科で買って1本8400円)を使ってて、まあまあ効果があったのですが、やはり高いので。。。
ルミガンも皮膚科で買うと、それぐらいするのと、肌に色素沈着する場合があるとネットで見たので、迷いましたが、オオサカ堂さんで買うと、かなり安いので購入してみました。

 

効果は、バツグンでした!
夜だけつけて、たぶん、1か月くらいたったころから、自分でみて分かるくらい、伸びました。
あとは、まつ毛パーマあてたときに、毛先がビビったりしなくなりました。

 

自まつ毛+まつ毛パーマで
まつ毛エクステしてる?と言われるくらいです。
1度につけすぎると目が充血してしまったりしますが、肌への色素沈着は今のところ、ないです。ちなみに、ネイルアート用の細筆を買って、アイライン書く感じでつけてます。」

 

「私は上まつ毛でなく下まつ毛に使っていたので、涙袋あたりに色素沈着が起きましたが、使用をやめるとすぐ元の色に戻りました。
下まつ毛が上まつ毛くらいの長さになり、濃さと太さが増して、マスカラをつけたら目立ちすぎるから、つけないほうがいいかなぁと思うくらいバサバサになって本数も増えたようにみえました。
でも使用停止し、生えかわると元の短いまつ毛になってしまいました。
使い続けたら、まつエクやつけまの必要もないなぁと思います。」

 

「確実にまつ毛が速く伸びます!10日ほどで長さ・密度両方とも明らかに変わりました。これを塗っているときはビューラーのみで、マスカラも別に必要ないくらいです。使い始めの1〜2日だけ目が充血したので、初めて試される場合は大事な日を避けた方がいいかも。使用時、目の下ぎりぎりにこってりとアイクリームを塗れば色素沈着もありません。」

 

「リピートです。今年の初めから使ってきて、かなり伸びました。
一つで半年は持つし、睫毛パーマや睫毛エクステに高いお金を出して睫毛を痛めつけるよりずっといいです。
この長さが普通になってしまって、以前もっと短かったのかと思うと使用をやめられないです。
充血や目の乾燥は特にありませんでした。
専用のアプリケーターは筆幅がでかいので、100均のネイル用のブラシなどを使うのがいいと思います。
目の周りのくすみはそれほど気になりませんが多分あると思います。
それよりもまぶたが窪みます。目に入ると眼圧が下がるから仕方ないですかね。
まぶたが厚くてアイプチとかうまく出来ない人にもいいかもしれません。」

 

ルミガンの悪い口コミ

「届いてすぐに使用してみましたが眼の回りがくすんでしまったり赤くなったりなので時々しか使用していません。効果は。。。。?」

 

「色素沈着するというレビューを拝見し目元にワセリンを塗り使用しましたが
私はどうしても色素沈着してしまい、目の周りが痒く赤くただれたようになってしまいました。
ですが、まつげ自体は使用して一週間も経たない位で長くなったという実感があり驚きました。
効果はありますが、私の肌には合わなかったので残念です。」

 

ルミガン口コミ評判まとめ

効果の出やすい人も出にくい人もいますが、劇的にまつげが伸びるケースがほとんどです。
ただ、どうしても色素沈着やまぶたの落ちくぼみ・眼圧の低下はしやすいので、目に入らないように気を付けること、目回りをガードすることは必要でしょう。
もし肌に合わないようならムリに続けず、皮膚科などを受診してくださいね。

 

 

ルミガンの購入方法 ルミガンは国内で市販していない!?

ルミガンの購入方法 ルミガンは国内で市販していない!?

 

ルミガンは、国内では緑内障の治療薬として眼科で処方されるか、美容クリニックで購入するしかありません。
Amazonや楽天など大手通販サイトも調べましたが、どちらも取り扱いはないです。
また、ドラッグストアや薬局でも販売されていないものです。
通販で購入したい場合は海外から直接取り寄せることになります。
個人輸入になれている人はいいのですが、手続きは意外と面倒。
こういった悩みを解消してくれるのが個人輸入代行サイトですね。
国内の通販サイトと同じ感覚で手軽に利用できますが、中には詐欺サイトも混じっているので、サイト選びは慎重にしてください。

 

 

ルミガン通販はオオサカ堂がお勧め!

ルミガン通販はオオサカ堂がお勧め!

 

私はルミガンをオオサカ堂で購入しています。

 

オオサカ堂は創業20年を超える老舗の個人輸入代行サイトです。

 

多くの医薬品を扱っていますが、そのすべてにメーカー正規品の保証付き。

 

偽物が送られてくるといった心配はありません。

 

またオオサカ堂よりも安い個人輸入代行サイトがあった場合は、値段交渉ができることもメリットですよ。

 

海外からの発送になりますが、中身が分からない丁寧な梱包で、最短3日とお届もスピーディー。

 

ルミガンはシンガポールからの発送で、発送日から5~10日でお手元に到着します。

 

送料も全国無料なことも良心的ですね。

 

ルミガンの価格

ルミガンはレートで価格が変動するため常に一定ではありませんが、現在は以下の通り。

 

  • 1本:2,437円
  • 2本:4,129円
  • 3本:5,720円
  • 6本:8,756円

 

単品購入するよりまとめ買いの方がお得ですね。

 

ルミガンにはアプリケーター付きのものも取り扱いされていますので、別に筆などを購入するのが面倒ならそちらもお勧めです。

 

 

オオサカ堂では、発送国が同じなら別商品でもまとめ買いが安いです。

 

1個2$・2個4$・3個$と割引がされますので、同梱できる商品があるなら一緒に購入するとお得ですね。

 

 

グラッシュビスタと同成分で安いルミガン

グラッシュビスタより安いまつげ育毛剤ルミガン

ルミガン通販 最安値はコチラ!

 

グラッシュビスタと効果が同じまつげ育毛剤は他にもある!?

グラッシュビスタと効果が同じまつげ育毛剤は他にもある!?

 

グラッシュビスタとルミガンの比較をしてきましたが、この他にもグラッシュビスタと同じビマトプロスト0.03%のまつ毛育毛剤は有ります。

 

いくつかご紹介しますのでチェックしてみてください。

 

ケアプロスト

ビマトプロスト系まつ毛育毛剤では愛用者の多いケアプロスト。

 

ビマトプロスト0.03%と主成分の含有量もグラッシュビスタと変わりません。

 

メーカーはインドのアン・ファーマ社。

 

緑内障治療薬ですが、国内では承認されていないジェネリック医薬品のため、個人輸入のみで購入可能です。

 

ケアプロストプラス

ケアプロストプラスは、ケアプロストの上位互換と考えると分かりやすでしょう。

 

成分はビマトプロスト0.03%+チモロールマイレン硝塩5%。

 

こちらも緑内障の治療薬で、インドのアン・ファーマ社製。

 

ケアプロスト同様国内承認はされていないので、海外から個人輸入での購入限定です。

 

個人的にまつ育効果の高さと副作用の少なさを感じたのはこちらでした。

 

モデルアイズ・モデラッシュ

モデルアイズ・モデラッシュは、まつ毛貧毛症の治療薬として開発された比較的新しいまつげ育毛剤。

 

有効成分はビマトプロスト0.03%。

 

「使用から4ヵ月使用後には、77.3%の方に効果があり」と報告されていますね。

 

効果も十分ですが、大容量で安価なためコスパ重視の人にもおすすめです。

 

グラッシュビスタと同成分で安いルミガンを通販した結果 まとめ

 

グラッシュビスタは日本初のまつ毛貧毛症の治療薬として承認されましたが、高価で続けにくいものでした。

 

継続しなければならないことを考えると、安価で同じ効果を持つルミガンがおすすめです。

 

どちらもビマトプロスト0.03%の医薬品ですし、メーカーも同じ。

 

中身も全く変わりません。

 

ずっと長くフサフサの自まつ毛をキープしたいなら、お得なルミガンがお財布にも優しいですよ。